株式会社ワクコンサルティング

役員紹介

役員紹介

松林 光男 Mitsuo Matsubayashi

代表取締役
エグゼクティブコンサルタント

経歴

・早稲田大学理工学部電気工学科卒業。
・日本IBM(株)にて、藤沢工場のCIM構築に従事。日本経済新聞FA賞を受賞。
 その後、CIM構築を中心とする外部企業へのコンサルティングに従事。
・SAPジャパンソリューション担当ディレクターとしてコンサルティングに従事。
・(株)日本ビジネスクリエイトに参画し、同期ERP研究所設立とともに中核スタッフとして参画・し、常務取締役を歴任する。
・前東邦学園大学経営学部教授
・ワクコンサルティング(株)を設立し代表取締役となり、現在に至る。

コンサルティング分野

1)CIM構築
・生販統合化システム構築
・総合生産管理システム構築
・全社CIM化企画

2)ERP/SCPパッケージによるプロセス革新
・ERP/SCPパッケージ導入支援
・ERP/SCP導入企画

3)業務プロセス革新
・全社業務改革推進活動
・間接部門の効率化活動
・SCM構築
・サプライチェーンリードタイム短縮
・生産・流通在庫削減活動

4)生産力強化
・生産管理業務改革
・生産管理システム再構築
・生産リードタイム短縮
・在庫削減
・納期遵守率向上

コンサルティング実績

一部上場製造業を中心に、数十社にてIBM藤沢工場での実践経験を基に、実践的指導を行ない、成果を上げている。
(主要指導業界)
○家電、電子業界 ○化学産業界 ○産業機械業界 ○エンジニアリング業界 ○医療機器業界 ○半導体業界 ○自動車部品業界 等々

澤村 淑郎

会長
エグゼクティブコンサルタント

経歴

■略歴
・慶應義塾大学工学部管理工学科卒業
・日本IBM 製造統括営業推進担当部長。
・IBM認定シニアコンサルタント
・ビジネスブレイン太田昭和(BBS)常務取締役コンサルティング本部長
・BBS専務取締役経営改革本部長として経営改革
・PLMジャパンをアルゴグラフィクスと共同で設立して代表取締役社長
・グローバルセキュリティエキスパート社長として累損を一掃して復配
・ウイルソン・ラーニングワールドワイド エグゼクテブ・アドバイザー
・現在はワクコンサルティング 会長

■社会的活動等
・日本造船工業会20周年記念論文入選
・経済同友会『新日本流経営』委員を経て現在は同友クラブ理事
・東京理科大学大学院総合科学技術経営研究科 元客員教授
・経済産業省ITSSP(戦略的情報化投資プロジェクト)講師
・流通経済大学経済学部経営学科 元教授
・現在はふじのくに静岡大使
・静岡県人会理事長を経て現在は相談役

コンサルティング分野

1)経営改革
・コーポレートガバナンスの仕組み 
・ROA経営の実現 
・経営会計の仕組み 
・事業の選択と集中 
・VISION策定 

2)CIM構築
・生販統合化システム構築
・総合生産管理システム構築
・全社CIM化企画

3)業務プロセス革新
・全社業務改革推進活動
間接部門の効率化活動
生産・流通在庫削減活動
間接材料費の削減
在庫削減
リードタイム短縮

コンサルティング実績

製造業を中心に大企業から中堅企業に至るまで、数十社にて実務経験及び経営経験を基に、 実践的指導を行ない、成果を上げている。

(主要指導業界)
○家電、電子業界 ○産業機械業界 ○重工・エンジニアリング業界
○医療機器業界 ○自動車部品業界 ○サービス業
資格

吉田 雅彦 Masahiko Yoshida

最高顧問
エグゼクティブコンサルタント

経歴

・ 早稲田大学政治経済学部経済学科卒
・ 1969年4月 高千穂交易株式会社入社
・ 1988年4月 日本ユニバックとの合併により、日本ユニシス株式会社
・ 1988年9月 日本タンデムコンピューターズ株式会社入社
・ 1998年1月 コンパック株式会社と日本タンデムコンピューターズ株式会社の合併にともない、
 コンパックコンピュータ株式会社
・ 1999年10月 常務取締役 営業統括本部長
・ 2002年11月 日本ヒューレット・パッカード株式会社とコンパックコンピュータ株式会社の合併にともない、
 日本ヒューレット・パッカード株式会社 常務執行役員
・ 2004年5月 専務執行役員 営業担当
・ 2007年2月 取締役 専務執行役員 営業担当
・ 2007年7月 日本HPファイナンシャルサービス株式会社 代表取締役社長(兼任)
・ 2009年4月 日本HP取締役 相談役
・ 2013年1月 日本HP取締役 相談役および、日本HPファイナンシャルサービスの代表取締役社長を退任
・ 退職後は、日本マイクロソフト社の顧問を始め、複数の上場IT会社の社外取締役などを歴任

コンサルティング分野

1)国際マーケティング ※海外との協業

2)IT & システムズ・コンサルティング

3)教育コンサルティング ※講師業務含む

対応業種
鉄鋼業/造船業/製造・装置工業(化学、繊維)
機械加工・組立/建築・土木/電気・電機
製薬/食品/流通業/サービス業
金融業/IT(メーカ、SI、ディーラー)/その他

コンサルティング実績

1)国際マーケティング ※海外との協業
インドI社/米国C社/台湾W社

2)IT & システムズ・コンサルティング

・某飲料メーカー: 営業情報系/生産管理系システムの再構築設計
・N社: コールセンター構築要件定義作成
・X社: ヘルプデスク運用設計書作成
・システム保守会社: e-learningシステム導入の要件定義作成支援
・医薬品メーカー: 全社電子ファイリング・システム導入の業務支援
・ネットワーク・ベンダー: ASP構築の要件定義作成支援
・医薬品メーカー: 大規模システムのレベルアップ・プロジェクト推進支援
・エネルギー会社: 3分野の業態開発と設計
・N社: ソフトウェアープロダクトの英語版開発のビジネス・プロセス開発とブリッジ・コンサルティング
・H社: 工場の財務会計・原価管理体制構築並びにレガシーシステムとのインターフェース設計
・M社(組立製造業): ERP導入のための要件定義書作成
・エネルギー会社: IP電話網の構築・運用プロジェクト
・A社: 企業合併に伴うIT統合(研究部門)
・エネルギー会社: グループの新ネットワークサービス構築・運用
・重電機メーカー工場 : SAP R/3構築プロジェクト

3)教育コンサルティング ※講師業務含む
・日本IBM: OA研修(RDB、予算統制)
・SAP JAPAN:  新入社員研修 「Production control & Logistics」
・日本総研: SE社員研修 「コンピュータサイエンスとIT」
・大手SIer: SAP R/3 FI、CO、MM研修
・IPA(JUAS) : 「情報化リーダ養成テキスト」開発&講師

落合 信夫 Nobuo Ochiai

副社長
エグゼクティブコンサルタント

経歴

・宇都宮大学 工学部 機械工学科卒業
・バーミンガム大学(英国)理工学部 機械工学科 修士
・(株)東芝 生産技術研究所長として、精密加工、自動化、実装技 術
・実装機開発、生産システム開発などに取り組む。
・また、本社生産技術推進部長として設備投資、生産技術、製造・ 環境保全、品質保証、建設部門を統括し、全社製造力強化に取り 組む。
・東芝テック(株) 執行役員 生産本部長として会社経営に参画。 同時に、日本、マレーシア、シンガポール、インドネシア、中国 の生産拠点改革に取り組む。また、東芝テック深セン社(中国) 責任者として現地駐在、生産改革に取り組む。
・(株)JVCケンウッド 執行役員常務、生産調達部長として会社経営 に参画。同時に、日本、タイ、マレーシア、シンガポール、インド ネシア、中国、ハンガリー、アメリカの生産拠点改革に取り組む。

コンサルティング分野

1)工場現場改善
・資材調達から部品受入・格納 ・製造・製品出荷に至る一連 の工場業務改革。

2)グローバルサプライチェーンの構築
・受注からPSI・調達・製造・ 物流・販売に至る一連の業務 改革と基幹情報システムと連 動したグローバルサプライ  チェーンの構築。

3)企業革新・生産革新の教育・研修
・モノづくり力強化を目的に下 記テーマの教育・研修。
①『企業(工場)改革の目指す姿』
②『5Sとムダ排除と製造現場の見える化』
③『設備投資と経営』
④『利益とキャッシュフロー』
⑤『製造原価低減』

コンサルティング実績

1)主要業務実績:大手総合電機メーカ3社に合計40年以上勤務し、国内・海外(アジア、欧州、アメリカなど約10ケ国)の下記事業分野の生産改革・企業改革に取り組む

・家電製品・電子機器製造
・産業用機器・通信機器製造
・半導体・電子部品製造
・半導体装置・SMT装置製造

2)最近のコンサルティング実績
①大手総合電機メーカの下記製造会社の生産改善指導
・業務用エアコン製造会社
・船舶用発電機製造会社
・大型変圧器製造会社
・エレベーター製造会社
②家電製品製造会社の生産改革指導(中国)
③機械製品製造会社の生産改革指導(中国)
④機械装置製造会社の生産改革指導

3)宇都宮大学 工学部 客員教授(経営工学)