株式会社ワクコンサルティング

コンサルタント紹介

菅田 靖男 Yasuo Sugata

シニアディレクターコンサルタント

経歴

埼玉大学工学部電気工学科卒業
立石電機(株)(現オムロン)にて、駅務自動化システム機器の開発に従事
金融機器工場勤務を経て、1970年代末にMRPコンセプトをベースとした新生産管理システムの構築を提言し、全社統合生産管理システム構築プロジェクトのリーダーとして参画
オムロンでの最初のMRP提唱から約10年、生産形態の異なる国内各工場に順次導入展開、理論と実践を経験
その後、外資系コンピュータベンダー、(株)日本ビジネスクリエイトおよび複数の草創期のERPベンダーに移籍。ベンダーサイドのビジネス立上げ、ユーザー企業のERP導入推進プロジェクトに参画・支援
現在、独立しフリーコンサルタントとして、MRP、DRP、ERP等の適正な導入論の浸透に心血を注ぐとともに、製造業の基幹系業務システムの構築に関わるサポート業務で活動中

コンサルティング分野

「生産管理」、「ERP,情報システム構築」に関する分野
現状調査・分析・課題設定
フィット/ギャップ分析(対パッケージソフト)
ERP導入計画、システム構築基本計画策定、システム設計
管理監督者教育

コンサルティング実績

1) 生産管理/販売管理(製造業)構築支援

食品(麺類、米菓、乳製品)
日用雑貨
電子機器、電子部品
重電機器<
工作機械、産業機械

2) 基本機能概要作成支援

ERPベンダー(ローカライゼーション)

書籍・論文