株式会社ワクコンサルティング

コンサルタント紹介

八柳 博 Hiroshi Yatsuyanagi

ディレクターコンサルタント

 

経歴

・ 1969年、国立秋田工業高等専門学校機械工学科卒業後、住友金属工業(株)に入社
   和歌山製鉄所システム部門に所属し、生産管理システムの企画・開発に従事
   製鉄所のコンピューターコントロールによるコスト合理化・自動化・省力化の各種プロジェクトに参画
   システム開発生産性向上・人口知能などの研究に従事
・ 1988年からはシステム総括室長として、製鉄所全体のシステム化企画、システム関連子会社管理、
及び和歌山県内へのシステム外販事業企画・推進や和歌山マルチメディア研究会主宰として活動
・ 1992年住友金属システム開発(株)に出向
  飲料会社の大型プロジェクトのPMに従事、また開発部長・営業部長を担当しシステムインテグレーター としての事業拡大に専念
  新規事業としてSAP、MCFrameなどのソリューションビジネスの立ち上げを企画・推進
・ 2003年から公共・流通・サービス事業の副事業部長として年間70億規模のITビジネスに従事
・ 2005年、キヤノンITソリューションズ(株)に社名変更(キヤノンマーケティングジャパンによるM&A)
  執行役員開発センター長として 製造事業本部において製造業顧客向けにシステムインテグレーション
全般を担当
  中期事業計画 (販売増、顧客開拓、開発生産性向上、人材育成、新規ビジネス創出)、生産管理
  パッケージの開発(事業投資)、製造業大手顧客へのSI提案・開発管理、オラクルEBSビジネスの 立ち上げなどに従事
・ 2010年、キヤノンITソリューションズ(株)においてシニアエキスパートに就任
  製造事業本部でシニアエキスパートとして、若手指導、人材育成及び本部全般課題解決に従事
  中期事業計画策定、グローバル化・顧客基盤強化・ソリューション強化などの課題取り組み
  最新技術動向の調査、SI案件提案活動支援、SI案件のレビュー、人材育成などの活動
・ 2012年、ビジネスクリエイトを設立し代表に就任
  IT企画・コンサル業務、ソフトハウスの顧問業務等を開始

コンサルティング分野

1)製造業における基幹業務コンサルティング
 ・受注・出荷・生産管理(計画、調達、品質、工程進捗、在庫)・物流などのコンサルティング
 ・コスト競争力の強化、製品品質向上、製品開発
 ・ PLM、ERP等のシステム企画・導入支援
2)経営方針に基づく効果的なIT投資戦略コンサルティング
 ・ 事業計画を実現するIT戦略立案
  ・ ITベンダーコントロール(RFP作成、提案査定、ベンダー選定、開発監視、効果測定)
 ・ プロジェクトマネージメントに関するコンサルティング(PMO機能)

3)ITユーザー企業内でのIT部門革新、ソフト開発企業における事業戦略
・ 情報技術戦略と人材育成、IT部門革新コンサルティング
・ ISO取得、情報セキュリティ、リスク管理、開発生産性向上などのコンサルティング
・ソフト開発会社での事業戦略立案(組織、営業、開発、人材育成、投資、CS)

コンサルティング実績

【製鉄所の生産管理システム構築(管理間接系、厚板工場、薄板系一貫管理)】
・ 厚板工場の生産管理システムで、最適材料設計、一貫した作業計画・作業指示・実績収集システム構築
により歩留向上5%以上、省力50名以上を達成、

【飲料会社の総合SCMシステム構築】
・ SCMプロジェクトとしてPMを担当、ビジネス規模は5年間で15億以上
・ 本社営業システム、物流在庫バランスシステム、生産計画システム、工場品質管理システム原材料資材
調達システム、調達EDI、サーバーインフラ設計  

【製造業の全社システムリフレッシュ】
・ インフラ含めた全社システム全面リフレッシュプロジェクトのPMを担当(ビジネス規模は14億)
・ ホストCPUの全面ダウンサイジング、販売管理、生産計画、原価管理、売掛・買掛債権管理、外注管理、
実績収集、全社のサーバーとネットワークインフラ設計・設置

【パッケージビジネス】
・ 生産管理パッケージの企画・開発(自社パッケージの企画・開発管理)、販売
・ 生産管理パッケージのコンサルタント養成(SAP、MCFrame、オラクルEBS)と事業化企画・推進

【事業戦略策定】
・ 事業戦略の企画・実施(目標設定、組織改正、戦略的成功要因抽出、投資・財務計画、定量効果産出)

【プロジェクトマネージメント】
・ 顧客への提案からプロジェクト完了までの全ライフサイクルに亘る、プロジェクトのQCDレビューと最適
プロジェクト組織運営、損益管理、リスク管理、外部調達管理、プロジェクト効果測定を含むマネージメント

書籍・論文