株式会社ワクコンサルティング

コンサルタント紹介

川上 正伸 Masanobu Kawakami

エグゼクティブアドバイザー

経歴

鹿児島大学工学部電気工学科を卒業後、電気通信工事会社で通信工事に従事。
その後、日本IBM(株)藤沢工場にて、生産管理・生産技術を歴任する。同社コンサルティング事業部に異動後、IBM公認シニアコンサルタントとして製造業のお客様の業務改革を支援する。その後は、IBMビジネスコンサルティングサービス(株)にて、社内ビジネスプロセスの立ち上げ・事業戦略策定・セールスオペレーション・若手人財育成などを担当する。2006年より、ワクコンサルティング(株)にて、コンサルティングに従事。

コンサルティング分野

1)業務プロセス革新
・全社業務改革推進活動
・間接部門の効率化活動
・SCM構築
・サプライチェーンリードタイム短縮
・生産・流通在庫削減活動

2)生産力強化
・生産管理業務改革
・生産管理システム再構築
・現場改善活動/IE
・生産リードタイム短縮
・在庫削減
・納期遵守率向上

コンサルティング実績

中堅精密部品メーカー

I社:工場現場改善活動、新工場建設支援と新工場の工程設計及び導入支援現地指導)
大手自動車部品メーカー
Y社:生産業務改革と生産情報システム基本設計
S社:生産管理業務改革と生産情報システム基本設計
D社:間接部門の生産性向上
A社:生産業務プロセス再構築と統合型基幹業務システム構想設計

大手機械部品メーカー
T社:生産業務改革と生産リードタイム短縮及び在庫削減 (現地指導)

大手食品メーカー
K社:製造工程改善と生産情報システム構想設計

大手自動車メーカー
T社:ユーザークーレーム情報の管理体系と品質管理システム再構築

大手事務機器メーカー
C社:主力2事業部のSCM設計と導入支援 (現地指導)

大手インキメーカー
T社:物流改革 (物流拠点と在庫の最適化)

大手製紙会社
D社:生産・販売・在庫(SCM)改革とこれを支援する情報システム基本設計
N社:生産・販売・在庫(SCM)改革とこれを支援する情報システム基本設計

大手電子部品メーカー
M社:主力3事業部のグローバルSCM設計と導入支援 (現地指導)
SCM導入メソドロジー開発と全事業部への横展開支援及び啓蒙活動

書籍・論文