株式会社ワクコンサルティング

コンサルタント紹介

佐藤 隆造 Ryuzo Sato

コンサルタント
情報処理技術者(応用情報技術者/プロジェクトマネージャー/ITストラテジスト/システム監査技術者)

経歴

国立佐賀大学理工学部物理学科 卒業
1975年-1988年 トーヨーサッシ株式会社(現 LIXIL)入社。 情報システム部員として、システム開発に携わる。販売物流系のシステムが主担当範囲であり、現LIXILの基幹システム (システム刷新中) の立ち上げメンバーとして従事する。また、社内決算システムのプロジェクトリーダーとして、企画構築を担当した時期もあった。
1988年-1996年 設計課長兼教育課長として、システム開発教育・新人教育を指導する。この時期は積極的にDBシステム等外部パッケージの導入を主導する。また、構想から導入展開までを担当した、ホスト系の簡易開発言語である(RSP-COBOL)は現時点でもLIXILのホスト系システムで稼働中である。
1987年-1992年 代理店様販売店様の業務効率化の為のシステム企画・要件定義並びにプロジェクトのマネジメントを実施する。
1992年-1998年 住宅フランチャイズ会社に情報システム部長として出向し、工務店様のシステム(CAD、見積、提案ボード、工程管理等)のシステムをマネジメントする。
1998手-2011年 出向終了後、お客様系システムの開発室長として従事する。C/S及びスタンドアローンシステムをweb対応システム化のマネジメントを実施する。また、システム品質向上・開発コスト削減の業務改善の指導教育も担当。
2011年-2016年 定年退職後、株式会社LIXIの嘱託になり、社内コンサルとして業務に活動。前半は既存業務のシステム監査を行い改善指摘、改善指導を中心に行う。後半はLIXILの基幹業務刷新プロジェクトの統合PMOとして、プロジェクトマネジメント指導を全サブプロジェクト(53PJ)のPM、PL、メンバーに対して、問題点の指摘、改善指導を行う。LIXIL社員は言うに及ばず、ベンダー、コンサル会社に対しても実施。

コンサルティング分野

1)プロジェクトマネジメント支援
・プロジェクト計画書作成支援
・WBS作成、進捗管理支援
・リスク管理 分析・対策支援
・プロジェクトマネジメントの問題的の指摘
・改善指導
・マネジメント、管理手法のコーチング
・TOPへの報告と提言
・実務者目線の指導が得意

2)品質向上・生産性向上支援
・改善目標設定支援
・問題点の指摘
・改善施策の実行のチェックと是正

3)販売管理・物流・見積・受発注システム設計支援
・販売管理、見積、受発注システム設計
・販売管理、見積、受発注システム導入支援

4)E&C活動支援
・体制構築支援
・活動計画支援
・導入支援

コンサルティング実績

1)LIXIL基幹刷新システム 支援分野
・標準化領域(SAP)監査
・SAP外付けのコンポ系システム(工事管理、与信管理、保守メンテ)のマネジメント指導
・情報化分析基盤マネジメント指導
・統合物件管理システムマネジメント指導
・商品見積システム(キッチン、浴室、インテリア、トイレ、洗面、サッシ、ドア)マネジメント支援
・発注システム構築 マネジメント支援 
・窓口システム(セールフォース)導入マネジメント支援
・TMS・WMSシステムマネジメント支援
・ワークフローシステム基盤構築マネジメント支援

2)LIXILその他 支援分野
・経営統合先の情報システム部門の開発変革指導(開発標準化)
統合会計システム(オラクルEBS)構築 マネジメント監査
新商品開発時対応システム(LIXIL水回り系商品)マネジメント指導

書籍・論文