株式会社ワクコンサルティング

コンサルタント紹介

森田 裕 Yutaka Morita

ディレクターコンサルタント

経歴

  • 横浜国立大学工学部電気情報工学科卒業。
  • 日本ビクター株式会社(現 JVCケンウッド株式会社)入社。
  • 事業部にて技術課長、商品企画部長、総合企画部長につきコンカレント開発による開発期間の短縮を行う。またカテゴリー長(事業部長)として事業の黒字化に取り組む。
  • 上海JVC(株)社長として工場運営、現場改革に取り組む。
  • 本社経営企画部にて事業再建に取り組む。
  • JVCケンウッド(株)にて生産管理及び生産・物流・調達関連の革新に取り組む。
  • 工場、倉庫の生産性向上、統廃合に取り組む。
  • PSI革新を主導し在庫削減によるキャッシュフロー向上、損益改善に取り組む。
  • 各部門の業務内容の革新について文書化を行い、革新施策の作成に取り組む。
  • 2017年よりワクコンサルティング(株)に参画
コンサルティング分野

1)グローバルサプライチェーンの革新

  • PSI運営の高度化による在庫削減
  • 工場群、倉庫群の統廃合に向けたグランドデザイン作成
  • 開発から販売に至るサイクルの一連の業務改革
  • 情報システムを用いた経営者への生産・販売・在庫の見える化

2)工場・倉庫の現場改善

  • 部品入庫から製品出庫の過程での改善活動と部品・完成品在庫削減
  • 物流品質の向上

3)経営課題改善

  • 社内各事業の損益分析と改善提案
  • 社内各部門の業務内容の分析と革新施策についてのドキュメント化
コンサルティング実績

1)グローバルサプライチェーンの革新

  • 業務機器事業のPSI革新に取り組み、在庫日数を半減した。
  • 生産縮小に伴う国内外工場の統廃合を行う。
  • 同様に国内外倉庫の統廃合を行う。
  • 生産・販売・在庫の見える化システムの仕様作成を行う。

2)工場・倉庫の現場改善

  • 物流品質を%オーダーからppmオーダーへ改善する。

3)経営課題改善

  • 社内各事業の損益分析と改善施策提案を行う。
  • 社内各部門の業務内容の革新施策についてドキュメント化及びその全体の取りまとめを行う。
書籍・論文