株式会社ワクコンサルティング

コンサルタント紹介

碓井 誠 Makoto Usui

エグゼクティブアドバイザー

経歴

・ 同志社大学工学部機械工科卒業
・ 1978年セブン-イレブン・ジャパン入社。業務プロセスの組立てと一体となったシステム構築に携わり、SCM、DCMの全体領域の一体改革を推進。同時に、米セブン-イレブンの再建やATM事業、インターネット事業などを手掛ける。2000年、常務取締役情報システム本部長に就任。
・ 2004年にフューチャーシステムコンサルティング(現フューチャーアーキテクト)取締役副社長、2010年3月よりシニアフェローに就任(現職)。幅広い業界にソリューションを提案し、その推進を支援している。
・ この間、2005年より2009年まで、中国IT企業との合弁会社、上海用友幅馳信息諮詢有限公司にて、副董事長として、中国企業への業務・ITコンサルティングを推進。
・ 2009年より2014年3月まで芝浦工業大学大学院 工学マネジメント研究科 教授、2010年より京都大学経営管理大学院 特別教授を兼務。多摩大学、早稲田大学、東京工業大学の大学院、北陸先端科学技術大学院大学で、「IT活用」、「サービス・イノベーション」、「業務プロセスデザイン」等の講義も担当していた。
・ 産官学が連携した、サービス産業における生産性向上の活動でも、独立行政法人産業技術総合研究所、研究顧問(サービス工学研究センター)や委員会活動に参加している。

コンサルティング分野

1)流通・小売業の業務改革
  • サプライチェーン、ディマンドチェーンの改革と連携強化
  • 店舗業務、スーパーバイジング、顧客サービスの改善・改革
  • 実践的マーケティングと商品開発手法の活用
  • IT活用、情報活用のデザイン
2)金融・製造業の業務プロセス改革
  • サプライチェーン改革と情報共有
  • 多拠点マネージメントとスーパーバイジング
  • 顧客起点の業務プロセス改善

3)サービス・イノベーションの推進支援
  • サービス産業の業務プロセス改善と生産性向上
  • 経営アドバイス、ビジネスモデルデザインの支援
  • 業務改革手法、システム化計画手法の教育、導入と経営改革、IT活用の支援

コンサルティング実績

1978年~2003年迄の(株)セブン-イレブン・ジャパンでの活動を通して、小売り、流通の業務改革、システム構築を経験し、金融ATM事業、Eコマース、米、中セブン-イレブンの業務プロセスデザイン、システム構築を実施。パートナー企業との連携強化とイノベーションに注力。
2004年よりのフューチャーアーキテクト(株)の活動では、流通・小売業に限らず、金融業、製造業、中国小売業等のコンサルティングを推進。
  • 銀行、損害保険業
  • 自動車、事務機器製造業
  • 小売業・卸売業
  • ファッション産業
  • IT企業、通信業

著書
・ 「戦略SCM」共著  (日科技連出版社)
・ 「セブン-イレブン流 サービス・イノベーションの条件」 (日経BP社)
・ 「実践CRM 進化する顧客関係性マネジメント」 共著 (生産性出版)
・ 「サービス工学入門」 共著  (東京大学出版会)
・ 日経情報ストラテジーにおける連載(2004年6月号~2010年6月号/66回

資格・委員会
1)委員会活動(2007年~2015年)
 ・情報技術人材育成のための実践教育ネットワーク形成事業委員会(文部科学省)
 ・問題解決型サービス科学研究開発プログラム(科学技術振興機構)
 ・中小サービス業生産性向上委員会(経済産業省)
 ・サービス科学・工学の推進に関する検討会(文部科学省 科学技術・学術政策局)
 ・平成20年度サービス工学分野ロードマップ検討委員会(経済産業省)
 ・サービス産業生産性協議会 科学的・工学的アプローチ委員会(経済産業省、日本生産性本部)
 ・サービス・イノベーション人材育成推進委員会(文部科学省 高等教育局)
 ・総務省参与 年金記録問題検証委員会  他

2)経済団体等(2005年~2015年)
 ・産業技術総合研究所 サービス工学研究センター 研究顧問
 ・経済同友会
  広報戦略検討委員会(副委員長)、ITによる社会変革委員会(副委員長)
  サービス産業の生産性向上委員会、新時代のものづくり基盤委員会 他

書籍・論文