株式会社ワクコンサルティング

コンサルタント紹介

太田 進 Susumu Ota

ディレクターコンサルタント

経歴

東京大学文学部文化学科卒業
 1995年~2003年
SAPジャパン(株)の製薬ソリューション担当シニアマネジャーとして、企画・開発・営業支援・コンサルティングに従事する。

 シニアコンサルタント 
コンサルティング・グループマネージャー
医薬ソリューション開発責任者
医薬ソリューション責任者
医薬業界との関わり

日本SAPユーザ会(JSUG)医薬品部会を通じた、日本国内外のSAP医薬ユーザ企業との密接な交流経験

2004年
テノン・システムコンサルティング有限会社を設立し代表取締役となる。現在は取締役会長を務める。

コンサルティング分野

■R/3を主体としたERPパッケージソフトウェアの導入コンサルティングおよびインプリメンテーション
 ・得意な業界:製薬、医薬卸、食品
 ・適用業務領域:ロジスティクス(特に販売物流と医薬GMP)、帳合管理
 ・プロジェクトのスコープ:事前検討から本稼動後のアプリケーション保守まで
 ・プロジェクトでの役割:プロジェクト管理、チームリーダ、チームメンバー、追加開発、システム管理、アプリケーション保守

■基幹業務システムとその周辺システムとのインタフェイス構築コンサルティング、インプリメンテーションおよび製品開発・販売
・ EDI受注・請求
   医薬向けJD-NET&実消化対応EDIシステム 他
・倉庫物流インタフェイス
       外部倉庫システム対応EDIテンプレート 他

 

■ERPパッケージ(SAP)によるプロセス革新
・得意分野:製薬・医薬卸のロジスティクス
   GMP
   JD-NET対応
   SCM

コンサルティング実績

■SAPプロジェクト
1)顧客支援
  - 中堅医薬 (2005年)
  - 外資製薬(2003年-2004年)
  - 大手製薬(2003年)
  - 外資製薬(2002年-2003年)
  - 大手OTC (2002年)
  - 中堅医薬 (2002年)
  - 化学医薬カンパニー (2001年-2002年)
  - 大手OTC(2001年)
  - 大手製薬 (2001年)
  - 大手製薬 (2001年,2003-現在)
  - 大手製薬 (1997年-1998年)
  - 中堅製薬 (1995年-1996年)
  - 外資製薬(1996年)
  - 大手化学 (1995年)
  - その他製薬会社数社
2)開発管理責任者
  - R/3製薬参照モデル「SAP製薬基本モデル」(2000年)
  - SD JD-Netソリューション(1999年-2000年)
  - 医薬GMP適合生産ソリューション (1996年-1998年)

■ 製薬IT(アプリケーション)
  - 外資製薬(2005年-現在)

著書
「SAPソリューション完全解説」(担当:テンプレート導入) 2002年10月 日経BP社

書籍・論文