株式会社ワクコンサルティング

コンサルタント紹介

橋本 泰昭 Yasuaki Hashimoto

ディレクターコンサルタント

経歴

  • 慶応義塾大学法学部政治学科卒業。
  • 1980年日産自動車に入社。海外向け車両および生産用部品の物流企画、および関連システムの開発に従事。1990年欧州本社設立に向けた受発注システムの開発に従事、また現地での新会社立ち上げ業務に参画。その後英国日産の設立準備室に参加し、受発注・物流システムの総合企画および開発を行い、さらに1991年英国に赴任し、実務の運用に当たる。1995年欧州日産(オランダ)の再建プロジェクトに参画し、組織・業務プロセスの見直しに取り組む
  • 1998年帰国後、日産自動車本社にて、日産再建プロジェクト(リバイバルプラン)策定のため、組織横断チーム(Cross Functional Team)に参画。「売り上げの拡大」および「財務」の2つのプロジェクトに参加し、再建策を提案。2004年執行役員に就任し、アジア・大洋州地域の責任者として、車両の拡販、利益の改善、不振市場の再建、新規マーケット(韓国・インド・ベトナム)の開拓に取り組む。2008年日産中国投資有限公司社長に着任し、中国成長市場である中国市場での日本車No.1を目指し、商品・製造、販売マーケテイングにわたる総合戦略を統括。
  • 2011年 大手部品サプライヤーヴァレオ(中国)に副総経理として着任。日系自動車メーカーへの売り上げ拡大のため、事業部横断的な活動を推進。
コンサルティング分野

• 経営企画、中期計画、事業戦略立案
• 企業再建策の策定及び実施
• 海外子会社、合弁会社管理

• 企業国際化の方策と対応
• 新規市場参入

コンサルティング実績

• 輸出車両出荷・物流システムの開発、運用。
• 米国向け出荷システムの企画・開発・運用/豪州向け出荷システムの企画・開発・運用
• 欧州域内受発注・物流の業務企画、システム企画、開発および運用、マッキンゼーと協同。
• 英国受発注システムの、超短期(9か月)での新規立ち上げ
• 英国、「顧客起点」に基づく販売方式の改革提案、およびそれを実現するための新規システムの企画・開発・運用。
• 欧州本社での業務効率化(ビジネス・プロセス・リエンジニアリング)プロジェクトで販売マーケテイング部門の効率化を提案・実施。
• 販売部門の利益管理の仕組みを企画提案、各地域共通の利益指標に統合。
• 日産本社での、再建計画(リバイバルプラン)「売り上げの拡大」プロジェクトにおいて、新規商品の開発及び新規市場への参入を提案。また「財務」プロジェクトにおいて資産の選別を行い、ビジネス上必須でない資産の売却を提案
• 海外各拠点間の輸出入促進のため、経理・生産・販売・物流のシステムの見直しを提案。各海外拠点に直接展開し、相互補完能力を強化。
• 海外製造・販売会社の買収・子会社化に関わる適切な買収額の査定および買収後の事業戦略・計画の策定及び実行。
• 新規市場(韓国・インド・ベトナム)参入に関わる市場・顧客調査、ビジネスモデル、事業計画の企画、提案および実施。
• 事業不振国の原因分析に基づく再建に向けた販売ネットワーク戦略、商品戦略、製造戦略の見直しとそれに基づく事業計画の策定および実施。
• 中国合弁事業における業務発展のための事業整理、組織改編、販売金融会社の設立、高級車事業への参入等に関わる、事業スキーム、事業計画の提案、合弁パートナーとの交渉および実行。
• 大手自動車部品サプライヤーにおいて、日系顧客へのビジネス拡大のため、事業部間のネットワーク強化、日本支社との連携強化による一貫した対応体制の立案および構築。

書籍・論文