株式会社ワクコンサルティング

コンサルタント紹介

細木 和茂 Kazushige Hosoki

ディレクターコンサルタント

国際物流管理士(日本ロジスティクス・システム協会)

経歴

・ 神奈川大学 工学部 経営工学科 卒業 (1978年)
・ (韓国) 明示大学院 工学部 産業工学科 修士 卒業 (2006年)
・ 1978年-1983年 北越工業株式会社入社。 営業として静岡、3年目に神奈川営業所に配属。
   建設機械の販売、カスタマイズの仕様変更やその進捗管理を担当
・ 1983年 ㈱日本能率協会コンサルテイングに入社
  ここで退職の2010年まで生産本部に所属し、主に物流改善(調達物流、構内物流、販売物流)のコンサルテイングを行う
  1992年韓国に現地法人韓国JMACが設立され、初年度より理事として出向
  1998年韓国現地法人韓国JMACの代表取締役社長に就任
  2002年出向(10年間出向)解除により、日本の㈱日本能率協会コンサルテイングに戻る
  2010年㈱日本能率協会コンサルテイングを退職
・2011年現㈱BBF(Business Brain For U )を設立、代表に就任
   現在に至る

コンサルティング分野

1)SCM、ロジスティクス・グランドデザイン構築支援
・ 諸要件からグランドデザインを設計
・ 全体最適解の指標設定とそれを可視化出来るシステム構築支援

2)トータル物流コスト削減支援
・ 正確な物流コスト診断、把握
・ コスト削減のための要諦を伝授
・ コスト削減手法のコーチング

3)在庫管理、仕入・発注管理システム設計支援
・ 在庫管理、仕入発注管理システム設計
・ 在庫管理、仕入発注管理システム導入支援
・ マネジメント、管理手法のコーチング

4)物流業務リエンジニアリング
・ 在庫管理部門、仕入発注部門業務フロー再設計
・ 物流センター業務フロー再設計
・ 実務業務コーチング

5)WMS(物流センター管理システム)/TMS(輸配送管理システム)設計・導入支援
・WMS/TMSのRFP作成
・WMS/TMS要件定義
・WMS/TMSパッケージ選定
・WMS/TMSシステム開発支援

6)システム構築支援
・ 受発注システム設計、導入支援
・ ITネットワーク構築支援

7)ノード(物流拠点)とリンク(輸配送ネットワーク)デザイン構築
・EC物流、ネット通販、フルフィルメント設計構築支援

8)新規事業企画、事業戦略策定支援
・新規事業企画および市場調査、マーケティング
・事業戦略立案、マーケティング戦略立案

 9)物流専業者の収益改善支援
・物流事業者の顧客別収益管理と悪化顧客および悪化拠点の黒字化
・物流専業者のマネージャー研修(目的は提案営業)

コンサルティング実績

・ 大手食品メーカー 量販店・スーパーなでへのロジステイクス構築(完全自動化センター設計)
・ ECネットショップ企業の物流体制再構築(拠点設定と拠点設計)
・ 生活必要品メーカーの全国物流網再構築(拠点の新設、統廃合)
・ 自動車メーカーの調達物流、構内物流再構築(国内・海外含む)
・ 自動車関連部品のJITライン供給のための仕組みづくり
・ ミルクラン他の調達と海外のHUBセンターの仕組みを構築
・ 化学品メーカー(化粧品他)国内物流拠点再構築
・ 3PL物流会社WMS開発導入プロジェクト
・ 中堅スーパーの生鮮、食品、雑貨の仕入れから店舗配送までの物流体制再構築
・ 大手レストランチェーンの食材供給の改善
・ アパレルの物流センター設計
・ 仕入れ先~店舗までの物流体制再構築(商社物流の役割見直し)
・ 物流の誤出荷、作業ミス、在庫不一致などの品質改善は各企業の最初のフェーズで必ず行います

(出版)
1)韓国にて出版
・生・販・物統合戦略
・韓国企業が生き残るための3つの施策

2)日本にて出版(いずれも共著)
・物流改善ケーススタデイ―65  日刊工業
・ 物流改善ケーススタデイ―65(続)  日刊工業

3)電子書籍(いずれもKindle)
・センター長のバイブル
・ギリギリまでつくらない・運ばない・仕入れない
・物流の専門家が見た、医療機関はまだまだ成長できる
・マネジメントで勝つ
・店長のバイブル

書籍・論文