株式会社ワクコンサルティング

コンサルタント紹介

本間 竹哉 Takeya Honma

ディレクターコンサルタント

公認内部監査人(CIA)
システム監査技術者
情報処理特種、1種、2種
個人情報保護士

経歴

・コンピュータサービス株式会社(現株式会社CSKホールディングス)入社、システム開発業務に従事。(約10年間)
・アーサーアンダーセンアンドカンパニー ビジネスシステムコンサルティンググループに転職。監査部門内のコンサルティンググループとして、上場を目指す企業の経営管理の仕組みの構築、情報化計画立案およびその導入支援を行う。(約10年間)
・アーサーアンダーセンの消滅に伴い、株式会社日本ビジネスクリエイトに入社、主に製造業のSCM改革のコンサルティングに従事。(約10年間)
・株式会社日本シーアイオーへ経営者として参画

コンサルティング分野

・ IPOコンサルティング
  IPOのための経営管理の仕組み、および情報システム構築(ERP導入)支援
・ 内部統制コンサルティング
  JSOX対応コンサルティング

 ・ SCMにおける適正在庫管理
   適正在庫管理のためのマネジメントの仕組みの改革
   需要予測ソフト(SmartForecasts スマートフォーキャスト)を使用した販売計画および適正在庫政策
 ・ 動産担保融資
   動産担保融資における動産の評価および管理の支援

コンサルティング実績

○中堅工作機械メーカ(愛知県瀬戸市)
 約4年間に渡り、IPOを目指すためのコンサルティングに従事。個別受注生産管理体制から標準生産管理体制へと改革し、経営管理の仕組みを改革、さらに、ERPの選別から導入、運用まで、社長の片腕として指導。「日本の活力ある中小企業100社」、「愛知ブランド企業」として認定を受ける。
○某重工業、汎用機カンパニー(明石)
 国内、海外を含めた補給部品の調達および供給の仕組みを見直し、グループ在庫の適正化(在庫削減、欠品防止)を実現。
○大手カメラメーカ、インストルメンツカンパニー(東京)
 海外販社および国内販社の販売計画立案の仕組みおよび生産(調達)計画策定の仕組みを改革。
 販売計画の精度向上とそれに伴う生産(調達)連動により在庫の適正化を実現。
○家電メーカ、修理関連会社(東京)
 家電、およびオーディオ関連の修理サービスについての経営資源の最適化を行う。事前に修理需要を予測し、サービス拠点の統廃合、人的資源の手配、修理部品の手配などの管理の仕組みを構築。
○大手自動車部品(プラグ)メーカー(愛知)
 国内および海外へのスパークプラグの供給の仕組みの見直しと在庫の適正化。
 国内在庫3割削減、海外在庫半減を実現した。
○某重工業、汎用機事業部(広島)
 国内および海外へのサービスパーツ(修理部品)の供給の仕組みの見直しによる在庫削減。
 在庫の削減30%の達成とROAの向上を実現し、某重工業の社長賞を受賞
○某上場企業(物流関連企業)(東京)
 JSOXの制度化による内部統制の仕組み構築のコンサルティングに従事
○大手酒造メーカー(京都)
 グループ決算を含めた財務管理および管理会計の仕組みの構築に従事。
 資本効率を業績管理に用いた仕組みを導入した。
○某会計ERPパッケージ開発および導入支援
 財務会計管理会計および債権、債務などのパッケージ開発にアドバイザーとして支援。
 約30社の企業に対して、当パッケージの導入を指導した。
他 省略

(著書)
「株式公開を目指す企業のための情報システム構築マニュアル」(共著)かんき出版
「システム監査関連知識」(共著)日本生産性本部
「プロジェクトマネージャ」(共著)技術評論社

書籍・論文