株式会社ワクコンサルティング

サービス

研修

e-learningサービスのご案内

製造業業務研修シリーズの特徴と受講対象者

■製造業業務研修シリーズの特徴

製造業における業務改革や情報システム構築の推進や成功に導くための業務の基礎知識を習得いたします。

(全14コース)製造業のQ(品質管理)、C(原価管理)、D(生産管理、工程管理をベースとした納期管理)全業務をカバーしており、サプライチェーンやエンジニアリングチェーンを体系的に理解できます。業務に加えてIT化、IoTに対応した製造業の情報システムもカバーしています。

■対象受講者:20代の若手社員、30代の中堅社員

【製造業のお客様】
・若手社員
・情報システム部門でこれから製造部門の業務改革や情報システム構築に携わるPM及びメンバー
・中堅社員(製造業の知識の整理を行い総合力を強化することを目的としています)

【 IT企業・コンサルティング企業のお客様】
製造業を顧客とする経営コンサルティング会社、情報システム関連会社(コンピューターメーカー、システムインテグレーター、ERP/SCP/CRMソフトベンダー等)の若手・中堅のソリューション営業・SE・コンサルタント当該業種の経験が多少ある方(実務経験 2年以上)視野を拡げて視点を高め、案件対応力の拡充を図ることを目的としています。


e-learningのデモ動画です。

製造業業務研修シリーズの対象範囲

当eラーニングコースは製造業のモノづくりの基幹業務全体を対象にしています

研修対象の主要業務体系

製造業業務研修シリーズの全体構成

当シリーズは製造業務を基幹業務単位に分割して14コース(英語版は12コース)の構成にしています。

各コースは多国語に対応 日本語 日本語版  英語版 英語版

製造業業務概要コース E01
 1.いろいろな製造業
 2.製造業の基本課題
 3.いろいろな生産形態
 4.製造業の基幹業務

開発・設計コース E02
 1.開発・設計の位置付け
 2.開発・設計業務
 3.開発・設計の上流工程
 4.開発・設計の目標と対応策
 5.対応策の内容と要件

基準情報管理コース E03
 1.基準情報とは
 2.部品表 (BOM)
 3.品目マスター
 4.製造工程表と設備台帳
 5.その他の基準情報

生販在計画コース E04
 1.生販在計画の位置付け
 2.需要予測
 3.販売計画
 4.生販在計画 (PSI計画)
 5.生産計画と基準生産計画
 6.生販在計画の機能

MRPと製番管理コース E05
 1.MRPの位置付け
 2.MRPとは
 3.MRP利用の業務領域
 4.MRPの主要項目
 5.MRPの計算手順
 6.MRPと製番管理

購買管理コース E06
 1.購買管理の位置付け
 2.購買管理の役割
 3.購買活動
 4.購買活動を支える仕組み
 5.購買関連の課題
 6.購買管理の機能

工程管理コース E07
 1.工程管理の概要
 2.製造指示と進捗管理
 3.かんばん方式
 4.工程管理の機能

品質管理コース E08
 1.品質管理の位置付け
 2.品質管理の基本
 3.品質保証
 4.品質改善活動
 5.国際標準化機構

物流管理コース E09
 1.製造業における物流について
 2.物流企画・物流設計
 3.物流実務
 4.物流技術・包装設計業務
 5.物流システム開発

在庫管理コース E10
 1.在庫管理の位置付け
 2.在庫管理とは
 3.在庫精度向上活動
 4.在庫目標の設定と削減活動
 5.在庫管理の機能

原価管理コース E11
 1.原価管理の位置付け
 2.製造原価の基本
 3.原価管理
 4.原価計算
 5.原価計算の種類
 6.原価差異分析
 7.原価低減活動
 8.製造原価の応用例
 9.原価管理の機能

製造業の情報システムコース E12
 1.製造業の情報システム
 2.発展の歴史
 3.製造業の固有システム
 4.製造業のIoTの動向と今後の方向

プロセス産業の特徴コース E13
 1.プロセス産業の概要
 2.プロセス型生産の特徴
 3.設備保全と情報システム
 ※日本語版のみ対応

保守サービスと保守部品管理コース E14
 1.保守サービスとは?
 2.保守部品管理の仕組み
 3.保守部品管理の課題と改善策
 4.保守サービスのあり方と改善策
 ※日本語版のみ対応

サプライチェーン(計画・調達・生産・販売物流)とエンジアリングチェーン(開発設計業務)およびその接点である基準情報管理(品目マスター、BOM・配合表)、QCD(品質・コスト・納期)管理の全業務プロセスをカバーしています。
※各コースの最後には実力テストを用意しており80点を合格の目安としています。

 

お申込みプロセス

お申込みの流れ

※正式お申込みから上記以降の月曜日であれば
 開始日は選択が可能です。

お申込みの流れ2

お申し込みはこちら

資料ダウンロードはこちら

eラーニング 受講申し込み PDFダウンロード特典

特典1 テキスト(PDF)のダウンロードが可能。Eラーニング終了後でも復習が可能  
特典2

用語集のダウンロードが可能

用語集サンプル

用語集サンプル

特典3

製造業の課題一覧のダウンロードが可能

特典4
「工場のしくみ」の本

「工場のしくみ」の本をPDFしたものをダウンロードが可能

より分かりやすくした本で、全く知らない業務を0から学ぶためには必読本です。

体験版のご利用方法

受講環境

●コース構成
・音声付き  ・用語集(PDFダウンロード形式)
・テスト付き ・製造業課題一覧(PDFダウンロード形式)
・補助教材付き(PDFダウンロード形式) 
●コース修了条件
・すべての学習ページを学習すること 

 ●PC環境

 OS : Windows 7 SP1/Windows 8.1/Windows 10 
ブラウザー :最新版のご利用を推奨いたします
  ・Internet Explorer 11(デスクトップ版推奨) ・Microsoft Edge
  ・Google Chrome ・Mozilla Firefox ・Safari
ブラウザー設定 :cookie、ActiveXコントロール、JavaScriptの使用許可
その他ツール :Adobe Flash player 26以降 ・Adobe Reader 9 以降
モニター: 解像度 1024×768 pixel  High Color(16bit)以上
サウンド :サウンド・ブラスター互換のサウンド・ボード
ネットワーク速度 :1Mbps以上

 ●タブレット・スマートフォン

 OS :iOS 10.3 ・Android 6.0
CPU :1GHz 以上推奨
 メモリ :1GB 以上推奨
 ブラウザ :iOS ... Safari、 Android ... Google Chrome
ブラウザ設定 :cookie、JavaScriptの使用許可

体験版のご利用方法

利用可能デバイス
  PC・タブレットが推奨デバイスです。

  • 教材コンテンツの1ページ当りの内容が多く、全体を一覧する必要がある図を多用しており、かつ画面の右側にナレーション文と目次を常時表示するためです。
  • なお、実際にご受講頂く場合は、受講の利便性を高めるためスマホでも受講可能にしておりますが、体験版ではPCまたはタブレットをご使用願います。

ログイン方法
 ① 下記URLにアクセス
  https://www5.learningpark.jp/waku-con/
 ② ログインID=「trial」、パスワード =「trial」
  を入力して 「ログイン」 ボタンを押します。

[注意]

  1. Internet Explorerは互換モードが入っていると正常に表示されないことがありますので必ずOFFにして下さい。
  2. IDとパスワードを間違えて入力するとエラーメッセージが表示されますので、ご確認の上戻って再入力下さい。

 

ログイン画面イメージ

ログイン後の画面
ログインすると右の画面が表示されます。次の操作は以下の通りです。

コース一覧 (左端)
「コース」をクリックする
だけで、次ページのコンテンツ一覧に進みます。

ログアウト

  • 体験ご利用の中断、終了時は必ずログアウトして終了願います。
  • 体験版のID/パスワードは多人数の共用であり終了時情報は記録されませんので、再利用時は最初の操作と同様になります。
体験版イメージ1

体験版の閲覧方法
各コースのプロパティ
各コースを選択するとプロパティウィンドウが立ち上がります

体験コースの選択

  • コンテンツ一覧で体験したいコースを選択すると別ウィンドウとして表示されます。
  • 最初はシリーズ全体の解説がある「製造業業務概要 コース」を選び、 コースが終了したら画面最上部の終了ボタンで自動的に右記の一覧表に戻ります。
  • 以後は、コースをご自由に選んで同様に体験が可能です。

受講の中断や終了

  • 体験受講の中断や終了時は必ず教材のウインドウを終了して、右記のウインドウに戻りログアウトして下さい。受講中の教材にはログアウトボタンがありませんので、お忘れなきようご注意願います。
体験版イメージ1

 体験版の閲覧開始
体験コースは表紙での説明はありませんので、表紙が出たらすぐに「進む」ボタン、または目次で2頁目を選択して体験受講を開始可能です

体験版イメージ1

 体験版の操作方法 (1)
体験版は以下の方法で操作願います。

体験受講の開始

  • 各コースともに表紙での説明は省略していますので、表紙が表示されたらすぐに「進む」ボタン、または目次で次ページをクリックして、受講を開始願います。教材の表示と同時にナレーションが自動的に開始します。

目次タブ

  • 目次タブは教材1ページごとに記載されており、任意のページをクリックすると、そのページへジャンプします。

「戻る」「進む」ボタン

  • 「戻る」ボタンのクリックで前ページに戻り、「進む」ボタンを押すと、次のページへ進みます。
体験版イメージ1

 体験版の操作方法 (2)
体験版は以下の方法で操作願います。

ナレーション・タブ

  • クリックするとナレーションの全文が表示されます。 「進む」ボタン、または目次で他ページをクリックしない限り停止していますので、反復学習や音声なしでの学習が可能です。

再生プレーヤー

  • 最下部にマウスカーソルを当てると再生プレーヤーが表示され(ブラウザデフォルトのプレーヤーが立上る)、一時停止、再生、全画面化、音量調整、シークバーの移動などが可能です。

受講の中断や終了

  • 体験受講の中断や終了時は必ず教材のウインドウを閉じて、最初のコース一覧のウインドウに戻ってログアウト下さい。
  • ログアウトせずに中断放置するとネットの接続が切れてしまう場合があり、再ログインが必要になりますのでご注意願います。
体験版イメージ1

 

お問い合わせ