株式会社ワクコンサルティング

セミナー情報

オープン研修 製造業のしくみ研修(基礎編)

<開催日時>
5月19日(水)~20日(木) 9:30~17:30
受講料:77,000円(税別価格70,000円)

研修内容

<目的と概要>
目的は、
製造業の主な仕事の仕組みを理解し、今後お客様(ユーザー部門担当者等)をご対応されても困らないために用語と業務プロセスに関する幅広い知識の習得、お客様の言っていること(人・モノ・金、情報システム)が理解できるようになることを狙いとしています

特徴としては、
講師が現役コンサルタントのため、事例を元にした実践的な講義を主体としております。
当研修で製造業ITアプリケーションおよび業務プロセスの基本を理解した人材が育ちます
グループ討議も集合研修のように自然な形で実施できます。
Q&Aを通して、個別のご質問にも対応させていただきます

<対象>
➢IT・コンサルティング企業の製造業関連部門に配属された新入社員
➢製造業の情報システム部門などの新入社員

スケジュール

日程 講義内容 タイムスケジュール
1日目 オープニング 09:30~09:40
1章: 製造業とは
製造業の定義、分類、現状の課題、今後の方向
09:40~10:40
2章: いろいろな生産形態
生産工程による分類(プロセス型、組立型)
生産特性による分類(受注特性、作業管理方法)
10:40~12:30
昼休 12:30~13:30
3章: 製造業の業務
エンジニアリングチェーン(製品開発、設計情報管理など)
サプライチェーン(需要予測、生販在計画、物流など)
13:30~16:00
4章:在庫の話 16:00~17:00
1日目の研修まとめ 17:00~17:30
2日目 5章:工場の業務
工場の管理(工場KPI、品質管理、原価管理など)
生産の計画(基準生産計画、所要量編集など)
生産の管理(調達管理、工程管理など)
09:30~12:00
6章:<演習>工場を運営してみる
基準情報の確認
12:00~16:00
昼休 12:30~13:30
生産計画、材料調達、生産スケジュール、損益計算など 16:00~17:00
7章:工場におけるIoT活用 16:00~17:00
2日目の研修まとめ(理解度チェック) 17:00~17:30

講師プロフィール

竹内 芳久 (たけうち よしひさ)

講師

ワクコンサルティング(株)エグゼクティブコンサルタント
オペレーショナルエクセレンス研究所 代表パートナー

早稲田大学 理工学部工業経営学科 修士。1981年~2003年 日産自動車、インダスリアルエンジニア(IE)として入社、工場では多数の現場改善を実施、改善手法の開発・標準化を推進、グローバルな生産性管理の仕組み作り及び展開を実施。また、ユニット工場内の生産管理情報システム、エンジン新工場における生産支援情報システム及び自動化工場(FA)システムの開発と導入に従事。ルノーとの合併後はクロスカントリーチームメンバーとしてルノーのパワートレイン工場生産性向上活動を企画すると共にフランス・スペイン工場での実践を支援。2003年– 2013年 米国Honeywell 社、Honeywell Operation System (HOS) Directorとして、生産システム開発とTS事業部内の世界30事業所への導入をリード。特に品質、原価、在庫面では飛躍的な改善を達成。2013年– 2017年 ジャパンインダストリアルソリューションズ(株)、製造業の再生・再編支援を行う投資会社の執行役員として、投資先企業の企業価値に従事。投資先の社外役員(ユニチカの社外監査役、明光商会の社外取締役)及び訪問アドバイス(ULVAC、JEOL等)を実施。その後、オペレーショナル・エクセレンス・パートナーとしてコンサルタントを開業し独立

専門分野:企業価値向上視点での生産部門KPIの設定と活用支援、 バリューストリーム視点での改善余地の診断と改善支援、マネジメントの改善支援、ものづくり思想から手法まで多岐に渡る社内外の人材育成支援

研修会場

Zoom配信

締め切り日 

5月6日(木)  定員18名

※キャンセルポリシーはこちら>> 

日程

2021年 5月19日(水)~ 20日(木)

会場

オンライン(Zoom会議システム活用)

参加費

77,000円(税別価格70,000円)※研修終了後、請求書送付いたします。

お問い合わせ先

0466-45-7451(研修担当岡まで)

  日程 会場 お問い合わせ先
5月19日(水)~20日(木) オンライン(Zoom会議システム) 0466-45-7451(窓口:研修担当 岡)