株式会社ワクコンサルティング

セミナー情報

オープン研修 物流の基本と現場改善の進め方 (基礎編)

<開催日時>
6月23日(水) 9:30~17:30 
受講料:38,500円(税別価格35,000円)

研修内容

<研修概要>
・7時間で昨今の物流事情を踏まえた重要事項を学習する。
・講師による講義と簡単なワークを盛り込む。

<目的>
・物流初心者が必要最低限の物流基本知識と改善スキルを習得する。
・物流業や荷主企業のお客様に提案営業を行う際に会話できるスキルを習得する。
・特に最近最も課題になっている輸送改善についてその手法を理解する。
・お客様の業界での困りごとを理解し、ソリューションにつなげる。

<対象>
➢物流に関する知識がほとんどない方
➢物流に興味のある方、営業上必要と感じる方

スケジュール

日程 講義内容 タイムスケジュール
1日目 オリエンテーション 09:30~09:40
1章.物流環境の実態と国の政策 09:40~10:40
2章.サプライチェーン・マネジメント 10:40~11:40
3章.物流会社が必要とする管理領域 11:40~12:20
昼休 12:20~13:20
3章.物流会社が必要とする管理領域 13:20~14:00
4章.物流品質について理解する 14:00~14:30
5章.物流工程別現場改善のポイント 14:30~15:30
6章.輸送改善の取り組み 15:30~17:10
まとめ 17:15~17:30

講師プロフィール

仙石 惠一 (せんごく けいいち)

講師

ワクコンサルティング(株) ディレクターコンサルタント

日産自動車株式会社で生産管理、物流管理、購買管理に携わることに従事。
その後ルノー・日産共同購買会社出向(Renault Nissan Purchasing Organization DGM)仏ルノー社と連携し、サービス(物流および部品以外の購入品)購買業務に携わる。日米欧で共通の購買業務ルールの構築、グローバル集中購買の確立により30%を超える大幅なコストダウンの実施、物流購買の目玉として部品を自ら引き取る(ミルクラン)調達物流改革を実現。
2005年~2007年、東風日産乗用車公司(中国、広州市)出向、サービスサポート購買部 副部長として中国にグローバル購買方式の導入、物流会社に対する改善手法の伝授、物流会社の倉庫業務、輸送業務改善指導による大幅生産性向上の実現。
2008年~2012年、ユニプレス株式会社、生産管理部主管、監査室長、総務部長として輸出物流改善活動、関連企業の生産、物流改善指導、内部統制業務の確立、全社リスクマネジメント導入、法務業務、会社総務全般を支援。2013年、Kein物流改善研究所設立。今までの物流管理、生産管理等の経験を活かし、真のサプライチェーン構築を支援するために活動を開始。物流改革コンサルティング、講演、執筆活動を実施。
専門分野:輸送改善、構内物流改善、物流現場管理および人材育成のしくみ等の研究、支援。

研修会場

Zoom配信

締め切り日 

6月9日(水) (定員18名)

※キャンセルポリシーはこちら>> 

日程

2021年6月23日(水)

会場

オンライン(Zoom会議システム活用)

参加費

38,500円(税別価格35,000円)※研修終了後、請求書送付いたします。

お問い合わせ先

0466-45-7451(研修担当岡まで)

  日程 会場 お問い合わせ先
6月23日(水) オンライン(Zoom会議システム) 0466-45-7451(窓口:研修担当 岡)