株式会社ワクコンサルティング

コンサルタント紹介

阿部 直哉 Noya Abe

ディレクターコンサルタント

経歴

・慶応義塾大学文学部卒業
・ブルームバーグ・ニュースの記者・エディター、明治大学大学院・都市ガバナンス研究所研究員として共同研究に参加
・リム情報開発で「海外エネルギー事情」、「再生可能エネルギー」にかかわるリサーチにかかわる
・現在、米国ワシントンD.C.を本拠地とするCapitol Intelligence Group の東京支局長として従事するほか、
三菱重工業が発行するエネルギーニュースレターのエディトリアル・サポーターを務める

コンサルティング分野

・1990年代前半から半ばにかけ、米国シカゴに記者として駐在
・シカゴ・マーカンタイル・エクスチェンジ(CME)やシカゴ・ボード・オブ・トレード(CBOT)、ニューヨーク・マーカンタイルエクスチェンジ(NYMEX)を中心にエネルギーやコモディティ市場をカバー

・海外エネルギー動向などを担当したことで、エネルギー企業関連の情報収集が得意分野

コンサルティング実績

・「飛耳集目のすすめ」-情報収集の大切さについて長年の記者経験で得た情報入手の方法を研修先企業の
新入社員や営業・人事担当向けに講義
・「エネルギー&コモディティ」-エネルギーやコモディティ分野では「世界の再生可能エネルギー開発動向」、「エネルギー地政学リスクのいま」、「化石燃料から脱炭素社会へ」、「エネルギーから国際社会を俯瞰する」といったテーマで研修を担当
・このほか、国際エネルギー問題を中心に「週刊エコノミスト」、「ニュース ソクラ」などに多数寄稿

(著書)
『コモディティ戦争-ニクソン・ショックから40年-』 (藤原書店)
『ニュースでわかる「世界エネルギー事情」』 (リム新書)
『ビーアド「ルーズベルトの責任」を読む』 (共著・藤原書店)

書籍・論文