株式会社ワクコンサルティング

コンサルタント紹介

竹内 芳久 Yoshihisa Takeuchi

エグゼクティブコンサルタント

JMI (日本能率協会マネジメントインスティチュート) 経営修士

経歴

・ 早稲田大学 理工学部工業経営学科 修士課程修了
・ 1981年~2003年 日産自動車
・ インダスリアルエンジニア(IE)として入社、工場では多数の現場改善を実施、本社スタッフとして改善手法の開発・標準化を推進、グローバル生産性管理の仕組み構築
・ 生産技術部門においては、ユニット工場内の生産管理情報システム、エンジン新工場における生産支援情報システム及び自動化工場(FA)システムの開発と導入に従事
・ エンジン・ミッション・アクスルなどのパワートレイン新ユニットの計画段階から設備仕様・プロセス・レイアウト・物流改善などを織り込むコンカレントエンジニアリングに従事
・ 日産生産方式(NPW)推進室発足時のメンバーとして同期生産という基本コンセプトの確立をリード、ドキュメント類の整備・展開・研修の企画と共に製造部門での実践にも従事
・ ルノーとの合併後はクロスカントリーチームメンバーとしてルノーのパワートレイン工場生産性向上活動を企画すると共にフランス・スペイン工場での実践を支援
・ 2003年– 2013年 米国Honeywell 社
・ Transportation Systems(TS) Japan Plant Managerとして、生産工場、試作工場、購買機能を含めた日本事業所の経営に従事
・ Honeywell Operation System (HOS) Directorとして、生産システム開発とTS事業部内の世界30事業所への導入をリード。特に品質、原価、在庫面では飛躍的な改善を達成
・ Aero Space事業部では品質とコストに焦点を当てた生産システム改革プロジェクトを
 リード、研修カリキュラムの開発及び工場での実践活動を支援
・ 2013年– 2017年 ジャパンインダストリアルソリューションズ(株)
・ 製造業の再生・再編支援を行う投資会社の執行役員として、投資先企業の企業価値に従事。投資先の社外役員(ユニチカの社外監査役、明光商会の社外取締役)及び訪問
アドバイス(ULVAC、JEOL等)を実施
・ 2017年 オペレーショナル・エクセレンス・パートナーとしてコンサルタントを開業し独立

コンサルティング分野

1)企業価値向上視点での生産部門KPIの設定と活用支援
 ・方針管理を活用した目標・方策展開とPDCA
 ・原価管理及び管理会計の導入とPDCA
2)バリューストリーム視点での改善余地の診断と改善支援
 ・受注・生産計画・調達計画を対象としたスケジューリングプロセス改善
 ・調達部品物流・工程間物流・完成品物流などを対象とした物流改善
 ・品質の造り込みに焦点を当てた品質保証の仕組みの改善
 ・レイアウト・フレキシビリティ・搬送装置などを対象とした工程改善
 ・配置人員・作業編成・作業経路及び動作などを対象とした作業改善

3)ICTを活用したプロセス改善
 ・グローバル経営管理、SCMシステム構想及び業務設計
 ・グローバル生産管理、工程管理システム構想及び業務設計
 ・グローバル製品開発、PDMシステム構想及び業務設計
4)マネジメントの改善支援
 ・事業軸と機能軸のバランスが取れた組織のデザイン
 ・部門横断クロスファンクションチームの活用
 ・ICTを活用したコミュニケーションの向上
 ・ものづくり思想から手法まで多岐に渡る研修及びOJT

コンサルティング実績

1)自動車工場ユニット及び部品の生産及び調達及び工程管理システム導入プロジェクト
2)自動車メーカーの国内新ユニット工場における統合生産情報システム導入プロジェクト
3)自動車メーカーのグローバル生産方式確立推進室マネージャー
4)仏自動車メーカーの生産システム構築及び改善実践クロスカントリープロジェクト
5)米国自動車部品メーカーにおける日本工場へのSAP(受注・生産・調達)導入プロジェクト
6)米国自動車部品・宇宙航空メーカーの革新的生産システム構築及び実践プロジェクト
8)化学繊維メーカー、事務機器商社における企業価値向上視点での改革支援
9)外資(独)系自動車メーカーの生産能力及び生産性向上に関するコンサルティング
10)  精密機器メーカーのグローバル生産管理システム改革のコンサルティング
11)物流商社の商品物流センター効率化のコンサルティング
12)  投資会社の製造会社を対象としたビジネスデューデリジェンス支援
13)  電機メーカー設計業務改革構想立案・システム化計画支援
14)  外資(米)系自動車部品メーカーのシックスシグマプロジェクト支援
15)  中堅電機メーカーSCM再構築のための構想作り支援
16)  大手電機メーカー工程管理システム構築の支援
17)  外資(仏)系自動車部品メーカーのリーン生産による生産性向上支援
18)  中堅硝子メーカー工場改革の実行支援
19)  工程管理におけるスケジューリングソリューションの開発支援

(著書)
・ 日産いわき新工場の挑戦(日本能率協会マネジメントセンター 1995)
・ 製造販統合型情報システム(共著、日科技連1996)
・「イラスト図解 スマート工場のしくみ」  (共著、日本実業出版社)
・「マニュファクチャー2030未来の製造業 」(共著、日経BP)

(講師)
・東京情報大学 非常勤講師 (1996 生産管理概論)
・駿河台大学 非常勤講師 (1998生産管理論)
・ICT企業向け製造業務及びシステム関連の研修講師
・日中協会、大阪府工業会研修講師

(語学)日本語(ネーティブ)、 英語(米国会社勤務10年、流暢ビジネスレベル)

(セミナー動画)

「工場が変わる!スマート工場への取り組み」セミナー動画です。

書籍・論文