株式会社ワクコンサルティング

コンサルタント紹介

田中 純 Kiyoshi Tanaka

ディレクターコンサルタント

経歴

・システム開発会社にてSEとしてキャリアをスタート。組込みシステム、生産管理システム、航空機など大規模ソフトウェア開発のための構造モデリング手法等の研究開発に従事。商社系ベンチャー企業の執行役員等を経て、1994年に経営戦略コンサルティングファームに転身。同ファームの取締役を経て、2007年に技術系ベンチャーへの戦略投資やテクノロジー・マネジメント人材の育成事業を専門とする「株式会社ジェイ・ティー・マネジメント」(英名:Japan Technology Management Inc. / 本社:東京都港区)を設立。現在に至る。

 主に技術系企業の再生・育成を専門とし、技術基点からの企業戦略の再構築、および人材育成・発掘を通じてテクノロジーや知財面における可能性を顕在化・増幅させ、複数企業の再建・躍進を果たす。

・2011年より、わが国最大の公的研究機関「国立研究開発法人 産業技術総合研究所」の招聘研究員。セキュアシステム研究部門・研究参与等を経て、2017年より情報・人間工学領域/領域長補佐(幹部職員)に就任。現在に至る(株式会社ジェイ・ティー・マネジメント代表取締役と兼任)。

 2016年から、同研究所にてAI/IoTシステムやロボティクスの導入をテコとする企業のデジタル・トランスフォーメーション支援事業を立ち上げ、民間からの獲得資金の大幅増の原動力となり、経済産業省や他の公的研究機関、大学など各方面から注目される事業へと育て上げる。さらには博士号を有する研究者や企業の技術者をテクノロジー・マネジメントの専門家としても育成し、理工系人材の新たなキャリアパスを開拓する(2020年4月現在)。

・2015年より、人間の学習メカニズムの研究を工学的に行う「明治大学 サービス創新研究所」の客員研究員に就任。

・国立埼玉大学・大学院博士前期課程修了

コンサルティング分野

1)企業再生、停滞事業の復活・再活性化
・外資系ファンドや企業再生機関が指名するプロ経営者としての経験を活かし、事業の再生、再活性化を通じて業績回復の実現を主導・支援する。

2)事業戦略の立案から具現化までの一連のプロセスの主導・支援
・プロ経営者として多くの企業を再生した経験を応用し、戦略の推進から具現化、軌道に乗せるまでを主導・支援する。

3)技術戦略、イノベーション戦略の立案・具現化
・企業のコア技術を市場価値、顧客価値に進化させ、経済的インパクトをもたらすまでに育てる「イノベーション戦略」を実現する。ハイテク・ベンチャーの立上げ、収益化の実績も複数あり。

4)イノベーション・マネジメント体制&業務改革の推進
・「イノベーションは体系的に計画し管理することが可能」とのP.F.ドラッカーの見解を、イノベーションの成功確率を高める組織体制や技術マーケティング推進体制、人材シフトのための業務改革など具体的な仕組みや手法を通じて実現する。

5)ドラッカー・イノベーション&マネジメント理論の導入(教育・実践支援)
・P.F.ドラッカーのイノベーション&マネジメント理論を体系的に教育し、実務に適用するための支援を行う。

コンサルティング実績

※経済的成果(営業利益の安定確保、収益性・コスト構造の改善、売上高伸長など)の実現を前提とする。

  • 半導体プリント基板製造企業の事業戦略、全社生産性向上計画の立案・具現化
  • 化学プラント機器メーカーの再生(技術戦略をコアとした市場戦略の推進)
  • 工業用研磨機メーカーの再生(技術の再編成、技術移転プロセスのイノベーション戦略を推進)
  • 紛体選別機器メーカーの再生(技術移転プロセスのイノベーション、技術マーケティングを中核に推進)
  • 飲料メーカーの市場戦略、サプライチェーンの再構築・整備の推進
  • 大手電機メーカー系IT企業の選択・集中戦略、サービス・イノベーション戦略推進による業績回復の実現
  • 公共交通機関の全社的業務改革、新サービスの開発および市場展開戦略の立案・推進
  • 米国系組込みソフトウェア開発企業の顧客への技術移植プロセスのイノベーション実現
  • 欧州系基幹情報システム企業のアジア市場展開戦略、技術戦略の策定・推進
  • 大手通信系IT教育機関の新規事業開発、市場展開の主導
  • 最先端技術研究機関における各種ハイテク・ベンチャーの立上げ
  • その他実績多数

 

教育活動/取材/寄稿等

  • 淑徳大学オープンカレッジ講師(2010年~現在)
    →P.F.ドラッカーのイノベーション理論、マネジメント理論の講座を担当。
  • 書籍『中国から部長がきたらどうしよう』 2011年11月、大宮知信(著)、徳間書店
    →広範囲にわたって田中のコメントを掲載。
  • 書籍『できる奴はICになる!』 2009年2月、大宮知信/竹間忠夫(著)、アールズ出版
    →プロ経営者、戦略コンサルタントとしての田中の仕事ぶりを紹介。
  • リクルート月刊誌『アントレ』 2007年7月号特集
    →「企業に雇われないプロフェッショナルたち~真の成果の獲得を追求するビジネス戦略執行請負人」
  • ビジネス・生活情報誌『あんしんライフ』2010年12月号「特集~顧客創造への新たな挑戦」
     →ドラッカー理論の解説および同理論を軸とした事業戦略について寄稿。
  • 『日経産業新聞』2007年9月18日付「プロのビジネススキル~時間管理 自分流のコツ」
  • 早稲田大学院・ドラッカー学会共催『ドラッカー生誕100周年記念講演会』(2009年12月)モデレータを担当。
書籍・論文